FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

飛やじ(おばんざい)  後編

2006/11/19
06111815.jpg

飛やじ(おばんざい)前編から続きます。

ここ飛やじに来たらぜひ食べて見てと言われていたもののひとつ、
『秋刀魚の炊き込みごはん』です。
魚好きの私としては、これを食べないわけはありません。


蓋をあけたい衝動を抑えてゆっくり蒸らします。
06111811.jpg

お米はかつて高島藩御用達だった米沢米を使っているとか。
素材のひとつひとつにこだわりがあるんですね。
白米で食べてもたいへんおいしいお米だそうです。
06111812.jpg

06111814.jpg

もろきゅうに添えられている味噌は“豆べえ(豆兵衛)みそ”といって、糀で豆腐を漬けた物だそうです。
06111813.jpg

これが、ここを訪れた人が口を揃えて絶品!というプリンです。
和テイストのデミタスカップにいっぱいのプリン。
酔っぱらいが食べるのには惜しいほど・・・。(笑)
06111816.jpg

するっと入っていく、上品な味。さっぱりでありながらしっかりした味。口から体の中に自然に流れ込んでいくような感覚でした。
これも、こだわりの卵のなせるわざ・・・。
う~~ん、絶対無理だと思うけれども、材料比とか、作り方の微妙な指南をしていただきたく、挑戦してみたいデザートです。
先日行ったそば処さくらのそばプリンといい、しばらくプリンに注目してしまいそうです。
06111818.jpg

胡麻アイスクリームは、胡麻の味がしっかり。プリンがなかったら、これがいちおしのデザートだったかもしれませんね。
お酒を飲んでいなかったら、私、プリンとアイスクリーム、両方いけます。(*^m^*)
06111817.jpg

06111819.jpg

お店の方には、ネットで紹介させていただくことを快諾していただきました。
「おてやわらかに・・」
とのことでしたが、この私がいろいろ評価なんてとてもおこがましい、こだわりのお店ですね。
次はいつ行こうかなぁと、すでにカレンダーとにらめっこです。
スポンサーサイト



09:00 おいしいお店(国内) | コメント(5) | トラックバック(1)
コメント
秋刀魚の炊き込みご飯ってどう作るんでしょう?
食べたことないわぁ~
デザートも美味しそう・・i-175
お酒を飲んでいたんですか?
写真ちゃんと撮れていて立派デス!
とんぼ→マチルダ・キッチンさん
秋刀魚の炊き込みごはん、最初から入れたら生臭くなりますよね、きっと・・・。
炊きあがってから入れるんですよね??
ここは海から遠いところなので、新鮮な秋刀魚を入手しているだけでもすごいです。
秋刀魚のお刺身もあったんですよ~。

私、かなり酔っぱらいながら写真撮っていました。(爆)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
 原村在住の定年夫婦です。いつも情報を拝見し、ありがたく思っております。
なにしろ田舎に住んでおりますと出身地下諏訪の情報に疎くなってしまっていますので。。。幼馴染、親戚ももういませんし。
 今夕はある記念日なので TETHU か 飛やじ に行こうかと考えています。
これからも参考にさせていただきますので宜しく。
No title
v-22hanyaokaさん

コメントありがとうございます。
上諏訪に比べると下諏訪は食べ物屋さんが少ないですが、
なかなか穴場的お店も増えてきました。
たしか、【飛やじ】さんは町おこしの関係もあったかと思います。
すてきな記念日をお過ごし下さい。
私もさんまのシーズンが終わらないうちに、また出かけたいと思います。

管理者のみに表示
トラックバック
おばんざい惣菜(そうざい)とは、主食とともに食べる様々な料理、すなわち副食、おかず(菜)のこと。総菜とも。概要日本では、飯|米飯を中心とする主食を副食と区別して考える伝統があり、主食と副食の概念がない地域では料理に相当するであろう。馳走