FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ディブ アンガガの旅21 ~マーレ観光~

2008/12/21
2008年11月7日~13日、モルディブ、アンガガへ行ってきました。
もう1ヶ月以上も前のことなのに、のんびりモードでレポしています

アンガガ最終日は朝から土砂降りの雨。折りたたみの傘は持ってきたけれども、それだけではずぶ濡れになってしまうくらいの雨。
部屋にはレインパーカーが用意されていたので、それを着てさらに傘をさしてレストランへと朝食に向かいました。
こういう時は、水上コテージは歩く距離が長くて悲しくなります。

レストランの入り口にはレインパーカーをかけておくフックがあって、部屋番号のところにかけておきます。
出発は午後なので、朝食は時間をかけてゆっくり、のんびり。
ほどなく、雨もあがりました。

出発前に旅行社にレイトチェックアウトの確認をしたら、アンガガは設定がないとのこと。
水上飛行機を利用するリゾートはレイトチェックアウトを設定していないところが多いとか・・。
気になったのは出発時間です。それは現地にいってみないとわからないとのことでした。

出発前夜にレセプションで確認したところ、1時に精算、1時30分に部屋をあけて、2時出発との予定になっていました。う~~ん、理想的です。

部屋に戻って荷造りするも余裕の時間。
精算をしてまたコテージに戻るのもたいへんなので、荷造りが終わったら荷物を部屋の外に出して、早めにチェックアウトをすることにしました。

レセプションにいたら、レストランで担当だったスタッフ、ウィンドサーフィンのイントラ、みんな集まってきてくれました。揃ったところで記念写真を撮ったり、名残惜しくて話し込んだり、出発の時間まではあっという間でした。

水上飛行機に乗るときにスリランカの人(かな?)SONY製の買ったばかりというデジカメで写真を撮っていて、撮らせて欲しいと言われたので代わる代わるモデルをしました。(こんなおばはんでいいのか?)日本人は珍しいのかなぁ。
まぁ、私たちもドイツ人スイス人ゲストと写真撮りまくったよね。(笑)

帰りもすかっと晴れてはいなかったけれども、いくつかのリゾートを眼下にしながら、マーレに到着。
係員に荷物を預かってもらい(無料)マーレ観光へと繰り出します。
マーレの現地ガイドは無料。たぶん、おみやげものやさんとか、レストランからのバックマージンがあるのだと思います。あとは、よかったらチップを差し上げて下さいと係員からは伝えられていました。

モルディブ5回目にして初めてのマーレ観光です。
モルディブに詳しくない人の為に説明すると、空港のある島からマーレまでは船で行くわけです。
マーレの島は小さな島なんですが、そこには確か7万人以上住んでいるらしく、すごい人口密度なんだそうです。確かに歩いていても人ひと人でした。
すごく田舎の漁民の島を想像していた(ちょうど沖縄の座間味島みたいな・・・笑)ので、もうびっくり。

船から見てもむこうにはビルが建ち並び、私の住んでいるところより都会だよ~~P1010016.jpg

マーレ観光、写真が多いので、続きはこちらから
     ↓
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト



20:42 モルディブ(アンガガ) | コメント(0) | トラックバック(0)

モルディブ アンガガの旅20 ~最後の夜~ 

2008/12/14
2008年11月7日~13日、モルディブ、アンガガへ行ってきました。

アンガガを発つ前日は、ウィンドサーフィンに挑戦。
水着にラッシュガードの軽装、もちろんフィンもマスクもつけないので、バランスを崩して海にドボンと落ちた時は、不思議な感覚を覚えました。
思い起こせばもう何年も、海にはいるときにはウェットスーツがあたりまえだったし、肌に海水を感じるのは顔くらいだったから・・・。
なんとも言えないいい気持ちで、海の中で解放された気分でした。肝心なウィンドサーフィンはターンするときが難しくて都度ひっくり返っていましたね。その瞬間、帆の骨組みがイントラの顔面直撃のアクシデントもあったりでした。
何事も体験、体験です。

夕方からは予約しておいたSPAでフェイシャルマッサージ。
フェイシャルとデコルテのマッサージなのに、何故かペーパーのTバックに履き替えさせられちゃいました。

エステティシャンの女性はバリから来ているそうなんですが、バリのエステは日本人経営者の元で働いていたそうで、簡単な日本語ができました。
私たちがばかばかしいことを話して笑っていると、一緒にこらえきれずに笑って、笑いが止まらない状態。なんでもかんでも笑っちゃう年代なんだなぁ~~。
しばらくするとバリに戻ってしまうとの話だったので、次回行くことがあっても会えないかも。

夜はメインレストランでアンガガ最後のディナー

カクテルで乾杯した後は・・・
P1000980_20081214170049.jpg

最後の夜だからと、シャンパンもあけました。
P1000916_20081214170202.jpg

ウェイターさんに「飲み過ぎだよ~・」と笑われながらも盛り上がりました。
P1000981_20081214170102.jpg

ディナーもブッフェ形式です。
P1000973_20081214170113.jpg

デザートもあまり甘すぎず・・。
P1000974_20081214170121.jpg

P1000975_20081214170131.jpg

P1000976_20081214170139.jpg

気がつけば油っぽいものばかり
P1000977_20081214170149.jpg

この子は夜も来ています。
P1000978_20081214170210.jpg

食後は卓球で汗を流し、このまま寝るのも惜しいからと三人でバーで飲むことにしました。

もうちょっと続きます。
17:39 モルディブ(アンガガ) | コメント(0) | トラックバック(0)

モルディブ アンガガの旅19  ~朝食~

2008/12/10
2008年11月7日~13日、モルディブ、アンガガへ行ってきました。

3月、ベストシーズンのモルディブの印象が強いせいか、毎朝起きてからいまいちの空の様子には少しだけ寂しいものを感じるけれども、時間がたつにつれ青空が広がってくると、嬉しさ倍増であります。
3日目もそんなお天気。

朝食はいつものメインレストラン。

並んでいるお料理は毎日、あまりかわりばえしないけれども、パン、オムレツ、ソーセージ、私が食べるのはこのくらいなので、充分OKです。
ヨーグルトもおいしいです。ついついトッピングを増やすと、恐ろしいカロリーですね。
がんばって泳がなければ・・・・

P1000882.jpg


朝食風景です。

P1000883_20081210074414.jpg


ビーチに近い私たちテーブル。すぐそばにはいつもの先客が・・・・
一日目にごはんをあげたら、すっかり気に入られた様子。
いつものことだけど、犬と猫には好かれるのよ~(笑)

P1000884.jpg

少しずつ青空も広がってきました。

P1000897.jpg

21:04 モルディブ(アンガガ) | コメント(0) | トラックバック(0)

モルディブ アンガガの旅18  ~テラスで撮影会~

2008/12/07
2008年11月7日~13日、モルディブ、アンガガへ行ってきました。

アンガガ2日目のカレーDeランチがおいしかったので、3日目のランチもコーヒーショップでカレーランチにしました。
コーヒーショップはオープンエアーになっている部分と、デッキテラスになっているスペースがあります。

ここが、オープンエアーの屋根のある場所。

P1000961.jpg


こちらがテラス席です。

P1000952_20081207174553.jpg

昼間は暑くて、太陽直下に出られませんが、
「テラス席の方が絵になるね。
・・と食事の前に三人で撮影会。(笑)

P1000935.jpg


飲み物だけではなくて、お料理も全部運んで交代で椅子に座って記念撮影。
どんなことも楽しんでしまおう精神ですね。
帰ってきてから友達に写真を見せたら
「きゃ~~、すてきなテラスでランチなんてうらやましいよ~~~っ!」
と言われたけれども、ここでは暑くて食べられませんから~~。
このあと、また中に全部運んでランチ開始でした。

P1000950.jpg

前日と同じフィッシュカレー(ツナ)だったけれども、微妙に味がちがう。
正直な話、前日のカレーの方が数段おいしかったわ・・。
三人とも同じ感想だったのでまちがいないでしょう。

それでもいいよね。こんなにも、こんなにもすてきな空間でのんびりランチができるんだもの・・

P1000958_20081207174628.jpg

続きます。
19:03 モルディブ(アンガガ) | コメント(0) | トラックバック(0)

モルディブ アンガガの旅17 ~きらきら~

2008/12/06
2008年11月7日~13日、モルディブ、アンガガへ行ってきました。

SPAでネイルアートしてきた友達の足が可愛かったので、海に入って写真を撮らせてもらいました。
私のお気に入りの写真の一枚です。

IMG_1254.jpg

顔が写っていない写真だけれども、南の島の楽しかった休日が思い出されるよね。

IMG_1257.jpg


まだまだ続きます。

09:52 モルディブ(アンガガ) | コメント(0) | トラックバック(0)

モルディブ アンガガの旅16 ~風景写真2~

2008/12/04
2008年11月7日~13日、モルディブ、アンガガへ行ってきました。

もう少し風景写真をUPします。(ちょっとレポを書いている時間がとれなくなってしまいました。)



これが、ビーチコテージ(だと思います。ビーチにあったので・・)

IMG_6833.jpg

向こうの建物がレストラン。

IMG_6837.jpg

桟橋は昼間、裸足で歩くと熱いんです。

IMG_6850.jpg

水上コテージを桟橋側から写しています。

P1000800.jpg


時間がゆっくり流れる、そんな風景です。

P1000891.jpg


ビーチで毛繕いをするにゃんこ。潮風にあたっているのに、ふかふかの毛並みでした。

P1000921.jpg


朝食中、ビーチにやどかり発見。すぐに撮影にいきました。
「やだよ、やだよ~~。」と言わんばかりに急ぎ足で海に向かっていました。
砂のうえに足跡・・。

P1000925.jpg

まだまだ続きます。
12:36 モルディブ(アンガガ) | コメント(2) | トラックバック(0)

モルディブ アンガガの旅15 ~風景写真1~

2008/12/02
2008年11月7日~13日、モルディブ、アンガガへ行ってきました。

アンガガのレポートの途中ですが、ここで風景写真を何枚かUPします。

水中用に持って行った【CANON PowerShot G9】にて撮影。
半水面を撮りたかったのですが、広角れんずではないし、ベタではなかったので、なかなかむずかしく、かろうじて水中と水面、陸が写っていたのは2枚くらいでした。

IMG_1484.jpg


砂紋がなかなかきれい~

IMG_1491.jpg


レセプションの回りには蓮の花が咲いていました。

IMG_6794.jpg


CANON EOS40D+EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM+KENKO MDフィルター
フードを付けて広角で撮影したら、フードが写り込んでしまいました。
ところが、それがまたおもしろい写真になって、お気に入りの一枚に・・・。

IMG_6826.jpg


これも、四隅がけられてしまいました。Σ(゚口゚;
ビーチからレストランを写したものです。

IMG_6830.jpg
22:41 モルディブ(アンガガ) | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »